尾張旭市 ☆当社一押しドライブレコーダー☆AMEX-A05W  ウェイクアップ

画像

☆当社一押し前後ドライブレコーダー☆   ★AMEX-A05W★                このドラレコのスペックがすごい!!!

 !!今当社で一押しドラレコ!!  AMEX-A05W!!

まず金額から!!!
本体価格  ¥39,800(税別)
取付工賃  ¥16,200(税別)
合計    ¥56,000(税別)

金額は少々高めですが、多機能満載

 ☆このドラレコのスペックがすごい☆
その①!!






電源の取り出しがアクセサリ電源では無く常時電源!!
常時電源なので駐車監視機能が有料オプションでは無く標準装備!!
他メーカーであれば駐車監視は別売オプションでかなり高め!!



アクセサリー電源は一般にシガライターの電源と一緒で車の電源をONにした時に電源が入り、OFFにしたら電源が遮断されます。
常時電源は常に電気が流れている状態です。ナビとか時計など設定がOFFにしても変わらない理由は常時電源が流れているからです。
常時電源で一番気になる点・不安な点はバッテリー上がりです。エンジンがOFFの状態で電気を使いますので、上がる心配があります、、、、が
このAMEX-A05Wはバッテリー保護機能(LBG)がついていますので、設定以下の電圧が10分以上続くと本気を自動的にシャットダウンします。
何も心配ありません。

 ☆このドラレコのスペックがすごい☆
その②!!






標準装備の駐車監視機能に更に動体検知(モーションセンサー)搭載!!
前だけではなく後ろ側のカメラも搭載!!
動体検知とは、カメラが撮影する範囲内で動きを検知する機能。
無人になった車に近付く人物や車両を検知すると撮影開始するので、駐車時の車両監視に大変役立ちます。
動体検知機能に加え、車体が受けた衝撃に反応する「衝撃検知機能」も搭載。
動きを検知したら撮影だけでは無く、青いLEDが高速点滅で威嚇!!
カーセキュリティの装着だと費用も高め。同じくらいの安心低価格!!
AMEX-A05Wなら自宅付近の不審者も検知するので、自宅の警備も兼ね備えることもできます。

 ☆このドラレコのスペックがすごい☆
その③!!

純正バックカメラがドラレコの映像として録画できる!!
純正バックカメラや社外の後付バックカメラの映像がこのAMEX-A05Wに入力でき録画できます。
もちろん映像を分配しますのでナビにもバックカメラは映ります。
バックカメラがはたしてドラレコの映像として使えるかどうかですが、上の写真はC-HRの純正バックカメラをAMEX-A05Wに入力した画像です。
あまり見えずらいですが、後ろの家の屋根まで見えます。
最近の純正バックカメラは画像も良く、広範囲に映るのでドラレコ画像にしても十分です。
前後ドライブレコーダーでも後ろのカメラがいらなくなるので低コスト!!
更に配線を後ろまで引っ張らなくていいので工賃も低コスト!!
ダブル低コストでお値段は
AMEX-A05 既設バックカメラ入力で¥43,000(税別)

 ☆このドラレコのスペックがすごい☆
その④!!

面倒なSDカードフォーマットが自動!!


独自フォーマットを採用することで、録画保存領域をあらかじめ断片化させ、データのデフラグや再整列を効率化に行うため、定期的なメンテナンスは不要!!
断片化が進み過ぎると本来要求されているドライブレコーダー側の書き込み速度に追い付かず、正常に保存されなくなります。
一般的にドライブレコーダーメーカーから推奨されているフォーマット頻度は、2週間~1ヶ月に1回です。
メーカーによって対応は様々ですが、期間で区切っているメーカーや、モデルによっては3回上書したらフォーマット推奨、なんてものもあります。
気づいたら「フォーマットしてください」っていう文字が出ている時は無いでしょうか??
フォーマットし忘れている方はたくさんいると思います。

そんな面倒な事を解消してくれるのがAMEX-A05Wです

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!